• 今日6/-2
  • 明日7/1
文字サイズ

〔情報ひろば〕暮らし

15/37

北海道岩見沢市
記事本文を読み上げる

■市営住宅入居者募集
案内・申込書配布:7月5日(月)から15日(木)
申込受付期間:7月13日(火)から15日(木)
抽選日時:7月21日(水)午前10時
入居できる日:8月12日(木)予定
※申込手続、入居資格、募集住宅、戸数、家賃などの詳細は、配布する案内書をご覧ください。案内・申込書の郵送を希望する方はご連絡ください。
案内・申込書配布・申込先・問合先:建築課住宅管理係

■水道料金改定に関する市民説明会
内容:市は、人口が減少する中、安全な水道水を継続的に皆さんに届けるために水道料金の改定を検討しています。それに伴い、改定の必要性や具体的な内容などの説明会を開催します

□生涯学習センターいわなび(4西1)
期日・期間:7月16日(金)・18日(日)・19日(月)

□幌向総合コミュニティセンターほっとかん(幌向南1-1)
期日・期間:7月17日(土)

□栗沢市民センター(栗沢町北本町168)
期日・期間:7月20日(火)

□北村環境改善センター(北村赤川595)
期日・期間:7月21日(水)

□いずれも
時間:午後6時30分
※7月18日(日)の生涯学習センターいわなび会場は午後2時から。
定員:70人(申込順)
※電話受付のみ。申込多数の場合は追加で開催しますが、複数回の参加はご遠慮ください。
申込先・問合先:開催日の2日前までに、水道部業務課へ

■岩見沢市過疎地域持続的発展市町村計画の素案に対する意見を募集
内容:市は、過疎地域の持続的発展の支援に関する特別措置法に基づき、過疎地域に指定される北村および栗沢地域の持続的発展の指針となる計画として、令和3年度から7年度までを計画期間とする〝岩見沢市過疎地域持続的発展市町村計画〟の策定に取り組んでいます。この計画の素案に対する意見・提案をお寄せください。寄せられた意見・提案は、個人情報を除き公開します
申込・申請方法:7月20日(火)までに、市ホームページのフォームに入力するか、意見提出様式または任意の用紙に氏名、住所、連絡先、意見などを記入し、郵送、ファックス、Eメールまたは意見様式の配付窓口に持参(郵送の場合は7月20日(火)必着)
※素案と意見提出様式は、企画室、北村・栗沢両支所、幌向・朝日・美流渡・有明交流プラザの各サービスセンターで配布するほか、市ホームページからもダウンロードできます。
申込先・問合先:〒068-8686岩見沢市鳩が丘1丁目1番1号 岩見沢市企画財政部企画室
【FAX】23-9977
【メール】pabukome@i-hamanasu.jp

■社会を明るくする運動
□犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ
7月は〝社会を明るくする運動〟の強調月間です。犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生への理解を深め、それぞれの立場で力を合わせ、犯罪や非行のない明るい社会を築こうとする全国的な運動です。
犯罪や非行からの立ち直りなどの相談は、岩見沢地区更生保護サポートセンターへご連絡ください。

問合先:岩見沢地区更生保護サポートセンター(11西3広域総合福祉センター内)
【電話】25-6068

       

岩見沢市発行の広報いわみざわです。市民の皆さんへ大切な情報をいち早くお届けします。 広報プラス ーわたしの岩見沢ー

MENU